うつうつ

せっかくの正月休みなのにもかかわらず、あまりにも鬱々としているのでちょっと吐き出させてください。

 

内容があるあるな感じなんだけどリアルな悩みなので合わない人は申し訳ないです。

 

私には今お付き合いをしている人がいます。

社内恋愛ではないけれど、仕事で出会った方で、お付き合いをはじめてからこの前ようやく1年を迎えました。

 

そして、昨年末から雲行きが怪しかったんだけど、ついに昨夜電話で別れを切り出されました。・・・という話。

 

 

 

理由としては、私の言動や考え方、価値観を受け入れるキャパがなくなって、疲れてしまったこと。

彼はお付き合いをはじめる前から自分の将来とかを熱く語っている人で、

自分にとっての幸せは結婚して子供3人つくってあたたかい家庭をつくること。

だから自分が幸せになるための条件として配偶者の存在が大きく占めているんだ、という話は最初からずっと聞かされていた。

 

最初は2人で前を見てゆったりとお付き合いをしていこうね、って言われていたんだけれど(それこそむしろ私がヒートアップしすぎていたので沈静化する言葉をかけてくれたからかもしれない)

おそらく彼が結婚適齢期であり、周囲がライフイベントを迎えていく中で焦りが生まれている、自分の祖父母の寿命も考えるとなおさら早く結論を出さなければいけないと。

その結論について、これから私とずっと一緒にいて、自分が幸せになれるかどうか自信がなくなってしまったと言われた。

そろそろタイムリミットで俺は次の人を探さなきゃいけないって。

 

ちなみに、珠美さんのことも考えて言ってるんだよ?珠美さんだって時間は限られているんだから、幸せになれるかどうかわからないこの状況をいつまでもずるずると引きずっていくのは勿体無いよ、とも言われて。

(でもそれはあなたが決める話じゃないよね?そういう頑固で身勝手で自分の意見を押し付けるような人なんだけれど。)

 

とりあえず、そんな大事なことを電話では決められない、し、私はまだお別れしたくない。

けど、あなたが私といて疲れてしまう、1人の時間を確保できないのであれば、それは申し訳ないから一旦距離を置いてもいいよ、と伝えて

来月以降、彼の連絡が来るまで待つことにした。

待ちつつも自分の心の整理もできたらいいなと思うんだけれど。

 

 

私は彼のことが大好きだし、将来一緒にいて絶対幸せになれると信じている。

こんなこと本人に言ったら怒られるしそれこそ縁切られると思うけれど、顔と声と匂いと生殖器が何よりも一番好きだ。とにかくそこは本能なのでどうしても譲れない。

もちろん、内面についても自分の揺るぎない信念を持っていて頑固すぎるほど頑固なところに惹かれたし、読書家で博識だし、私の知らない世界をたくさん知っているし教えてくれるし、稼ぎもそこそこいいし、また、農家出身なこともあるから食文化に敬意を払っていたり、週末はスポーツとかして健康管理にも気をつかっているし、口調も穏やかだし、タバコ吸わないし(むしろこの世の全てのスモーカーを恨んでいるレベルの嫌煙家)、お酒は大好きだけど悪酔いしないし、ギャンブルも風俗もしないし。

強いてよろしくないところを挙げるのであれば、あまりにも仕事が忙しすぎて、毎晩終電だったり、明け方タクシー捕まえて帰ってきたりとか、そういった面でいつ倒れるんじゃないかと心配になる。でもそれはそれだけ本人が頑張っているんだし否定はできない。

 

私は元々好きな人が好きなことを自分も好きになりたい!というような相手に染まりやすい体質で、

それこそあまり飲めないけれどお酒の文化や知識を勉強しているし、彼が好きなキャラクターに自分もドハマリしている。

彼がおすすめしてくれた本は読むようにしているし、映画も、くだらないネタ動画も、彼の趣味に付き合って一緒に楽しんでいる。

ちなみに彼はそのことを、嬉しいと思う反面、申し訳無さを感じているらしい。

 

でも、逆の立場ではそうはいかないみたいです。

彼は私の好きなことについては全く理解をしてくれない。

別に一緒に楽しんでほしいとかそういうことは全く思っていないけれど、でも全否定をされるとちょっと寂しい気持ちはする。

 

例えば、このアカウントで一番近い話をするんだったら、アイドルについても大反対。

嫉妬とかそういう意味ではなくて、女性男性関係なく、アイドル文化そのものに嫌悪感を抱いている人。

出会った頃から自分はジャニヲタであるというのは伝えてしまったから、それを覚悟した上でお付き合いをはじめてくれたんだろうけど、

彼なりに努力をした結果、やっぱりどうしても許せないらしい。

彼自身、70~80年代のヒップホップとかジャズとかブラックミュージックとかまぁそういった音楽文化に大きな魅力を感じていて、

それそこ家で自前のレコード盤を回しているレベルのハマり具合なんだけれど、

だからこそ容姿だけで賞賛を浴びているようなアイドルという文化自体が洒落臭えと思っている。

ましてや○○くんのファン、とかCD買ったとかライブ言ったとかそういった言動自体がありえないし気持ち悪いし、センスが全く無いと全否定され続けていた。昨夜は反吐が出るとさえ言われた。

最初は、彼がいる前ではそういう側面を見せなければいい、ということで落ち着いたんだけれど、

別の映画に一緒に行った際にウッカリジャニタレの告知パネルを見つけて、興奮して写真を撮ってしまった私に対してげんなりしてしまったと言われた。自分では見せないようにしているつもりなのかもしれないけれど、根本的なところからセンスを変えていかないと解決しないよと言われた。

 

一番悲しいのは、私の家族を否定されること。

私は自分の家族が大好きだし、それこそ夏頃に実兄のアレの事件が発覚とかもしたりしたけれど、

やっぱり私をここまで育ててくれたのは家族がいたからであり、大事にしたいなって強く思う。

ただ、彼は事あるごとに私の家族に対して否定的で悪口を言う。

それは彼が真面目すぎるがゆえに冗談が通じないタイプだからだろうけど、

近況報告とか困っちゃうよね~みたいなテンションで、自分の家族のしょうもない話をすると、

それを本気で受け止められて、「そういう考え方は間違っている」とか、「珠美さんはそういう悪い空気の場所にいてはいけない」とか、「自分の親はそんなこと言わない」とか、とにかく怒られる。

あなたにとっての幸せはあたたかい家庭をつくることなんだよね?あなたが私のこと好きって言ってくれた理由のひとつに、「家族思いのところ」ってあったよね?一度も会ったことがないあなたに私の家族の何がわかるの?って何度も再確認したくなる。

 

最初に言った私の言動とか考え方が理解できない、という直近の例については、これとか。

 

この溜め込んでいたというのが将来のこととか、今の仕事や転職とかについてで、とにかくめちゃめちゃ悩んでいて、でも、せっかくのデートだし、そういったことは一旦考えないようにしよう、とにかく楽しもうって思っていたんだけれど、

何かの拍子で急に溢れ出してしまって、恥ずかしながらギャン泣きしてしまったのだ・・・。

確かに根本的な解決はできていないけれど、色々一気に吐き出せたというか、少なくともスッキリはできた。

でも、その時に私が何も言わないで!黙っていて!と言ってしまったものだから(私はとにかく聞いてほしかっただけでアドバイスとか説教とかはその時は求めていなかった)、彼にとってはそれが嫌だったみたいで、昨夜上記のように電話口で怒られてしまった。

なんであの時泣いたの?ただ泣いているだけで何か解決できると思うの?もっと他の解決方法で俺のこと頼ってくれないの?って。後はせっかくのデートなのに理由がわからないままあんなに泣かれてしまってすごくげんなりしたしつまらなかったし疲れたとも言われた。それはみっともないところを見せてしまった私がいけないんだけれど。

私、これを聞いた時にめちゃめちゃ失礼だろうけど、「あぁこの人は私が泣いた時に支えてくれるキャパがない人なんだなぁ」って思ったから、じゃあこれからはあなたにはそういう面を見せないようにするね。解決策を求めたい時にちゃんと冷静になって相談をするから、と言ったんだけど。それでも彼は根本的な解決になっていない・・とモヤモヤしていた反応だった。

彼のことを擁護するのであれば、泣くほど辛い状況というのはわかっているからこそ、泣かずに解決する方法を一緒に見つけていこうっていう彼なりの優しさなんだろうけど。

 

 

しんどくなってきたので中途半端だけど一旦中断します。

また何かあったら殴り書きするかもです。